NEWS

2月20日より、プレオープンとして、GLC(グローリーコイン)の毎月定額積み立てを開始します。 他社にあるような、預かり口座にてお預かりするシステムではなく、お客様に安心していただくために、実際に個人様のWalletにコ …

ANX bitcoin対応国際VISAデビット登録代行費用の送金先に「ゆう貯」が追加されました。 皆様より多数の意見を頂いておりました「代行費用の送金先で、ゆうちょ銀行に対応してほしい」と言うご要望に、1月より対応できる …

待望のbitcoin対応、国際デビットカード 香港ANXより登場 詳しくはウォレットのコーナーへ

日米欧の金融大手とシンガポールの中央銀行が、年内にも仮想通貨技術を使った資金取引システムの実証実験を始める。マネーロンダリング(資金洗浄)の防止など中銀が持つノウハウを生かし、国境を越えた国際送金サービスの拡充につなげる …

2016年11月15日

GLORY COINの発表

独自のTDX取引所を提供することで、BitCoin(ビットコイン)はもちろん、数多くの主要暗号通貨と直接交換ができるようGloryCoin(グローリーコイン)を開発しました。来年本格始動!

暗号通貨について

暗号通貨とは、法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。つまり、お金は国家機関により発行され、かつ価値が保証されている、一方暗号通貨は、その利用者による暗号通貨自身への信用によってのみ価値が保証されている。法定通貨の場合、その国の経済政策等による価値の変動リスクは常に伴っているが、暗号通貨の場合、価値の変動を主導するのは利用者である。
暗号通貨は決済記録の義務が法定されておらず、具体的な期間で定めた記録保管義務がない。